疲れ目、眼精疲労一覧

目の疲れがひどいときは、メガネを疑ってみる?

疲れ目の原因の一つに、メガネやコンタクトレンズが合っていないということがあります。年数が経つうちに視力が除々に落ちていたりするので意外と気づきにくく、いつの間にか眼鏡の度数が合わなくなっていて目の疲れを感じ、ようやくメガネやコンタクトが原因であると気づくことはよくあることです。

眼精疲労からくる目の奥の痛み

目は、眼球を動かす外眼筋と呼ばれる筋肉に支えられています。パソコン仕事などで画面を長時間凝視したりして目を動かさない状態が続くと、外眼筋が緊張した状態になり疲労を起こします。外眼筋は目の奥で束になっていて神経が脳に繋がっているので、外眼筋が筋肉疲労を起こすと目の奥に痛みを感じます。

散歩で疲れ目解消|眼精疲労の回復にウォーキングがいい!

眼精疲労の大きな原因にあげられるのが、血流の悪さです。目の疲れを癒すための血行改善法というと、目に蒸しタオルをあてたり、目の周りのマッサジーなどがあり効果的ですが、それだけでは足りないようです。どう足りないのかというと、目の周辺という局所的な血流改善だけではなく、全身の血行を良くすることが眼精疲労の回復には必要だということなのです。

疲れ目と眼精疲労は違うもの?

疲れ目とは、目の疲れがあっても、一晩 眠るなどして休息をとれば目の疲れが回復するような軽い症状のことをいいます。一方、眼精疲労といわれる症状は、長時間の疲れ目の状態が度重なって目の疲労が蓄積され、慢性的になった疲労の状態のことをいいます。