疲れ目に効くツボマッサージ|疲れ目からくる頭痛にも効果的

以前に書いた自分で簡単にできる目のケアで書いた目に効くツボを、今回は1つ1つのツボの場所と効果を解説してみました。やり方は一つのツボを10秒くらいしっかりと押しながら2、3周します。いつでもどこでもできるし、血行が改善されて目がスッキリします。長時間のパソコンなど目の疲れから起こる頭痛にも効果がありますので活用してみてください。

目のツボ.2

名称

場所

効果

1.攅竹(さんちく)

まゆ毛の鼻側の端

老眼、疲れ目、目の痛み、三叉神経痛、頭痛、目まい

2.魚腰(ぎょよう)

まゆ毛の真ん中

乱視、白内障、老眼

3. 絲竹空(しちく くう)

まゆ毛の一番外側の少しくぼんでいる所

 疲れ目、充血、頭痛、目まい

4. 太陽(たいよう)

目尻とモミアゲの間にあるくぼみ

疲れ目 、頭をすっきりさせる、 歯の痛みにも効く

5. 瞳子りょう(どうしりょう)

目尻から親指1つ分位外側  目のかすみ、充血、頭痛

6. 承泣(しょうきゅう)

黒目の真下で眼球と眼窩下縁の間

 疲れ目、涙目、かすみ目

7. 晴明(せいめい)

目頭と鼻柱の間にあるくぼみ

 疲れ目、頭痛、 鼻づまりにも効く

 体の中からも疲れを癒すサプリも出ているので、合わせてやっていくとより良いと思います。

>>目のためのサプリ実際に飲んで試したレビューはこちら

.
田崎真珠の株主優待