妊娠中、授乳中に ブルーベリーのサプリメント|赤ちゃんに影響は?

妊娠中授乳中に、サプリメントを飲んでも赤ちゃんに影響はないのか?気になる方は多いと思います。

妊娠中ブルーベリーのサプリメントについて言えば、製品ごとに決められている目安量を守っての服用であれば、副作用の心配はありません

基本的にサプリメントは医薬品ではなく健康食品の扱いなので、妊娠中や授乳中でも飲んで大丈夫です。服用の目安量を無視した過剰摂取さえしなければれば、むしろ栄養補助として望ましいものです。

ブルーベリーのサプリメントで効率よく摂取できる栄養素といえば、アントシアニンルテインです。

アントシアニンは、ベリー類や紫芋などに含まれるポリフェノールの一種で、抗酸化力の強い赤紫色の色素成分です。視神経細胞のはたらきを活性化させる作用があり、疲れ目眼精疲労に効果的な成分です。

ルテインも、ほとんどのブルーベリー系のサプリに含まれています。ルテインは緑黄色野菜に多く含まれているカロテノイド色素の一種で、紫外線によるダメージから目を守る働きがあります。

またルテインは、乳房子宮頸部に存在している事が知られていて、強い抗酸化作用があるため、それらの器官の健康を維持する働きがあるといわれています。乳がんや子宮頸がんのリスク減少としても注目を浴びている成分です。
.

 私が試してみた目のサプリメントのレビューはこちら

 

レバレッジ最大25倍まで

コメント

  1. […] 妊娠中、授乳中に ブルーベリーのサプリメント|赤ちゃんに影響は? […]