北の国から届いたブルーベリーを3ヶ月飲んだ感想は?

北の国から届いたブルーベリーは、野生のビルベリーが原料に使われています

ビルベリーはブルーベリーの一種で、栽培されたブルーベリーに比べて色素成分アントシアニン含有量が格段に高い種類の果実です

原料に使っている野生種ビルベリーは、水と空気のきれいなフィンランドなどの北欧の森林で採取されています。

北の国から届いたブルーベリーは、ビルベリー60個分のエキスを1粒に凝縮したサプリメントなんです!

北欧のフィンランドの辺りは、日本の夏の平均日照時間の1.5倍もあり、太陽の光をふんだんに浴びて育ったビルベリー、栽培されたブルーベリーに比べて、3倍アントシアニンが含まれています。

公式サイトはこちらから>>

北の国から届いたブルーベリーはこんな症状を実感している方におすすめサプリです!

 パソコンを長時間使う仕事で目が疲れ勝ちな方。
老眼の症状を感じている方
 夜間の自動車の運転に不安を感じるようになった方。
 最近視力の低下を実感している方

このような症状が起こる原因として、日常の目の酷使による疲労に回復が追いつかないことがあげられます。 回復力を補うためには目の働きに有効な成分アントシアニンを補ってあげることが必要です。

アントシアニンには、視神経の働きを助け視覚機能を改善させる効果や、目の血流を良くする働きがあります。近年の研究では緑内障への予防改善効果があることも述べられています。
.

レビュー

ネットで注文後3日程でダンボールで梱包されて届きました。アルミパックにプリントされた北欧の美しい風景のが目を引きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

以下、パックの裏に記載されている 原材料名等です。

名称 ビルベリーエキス食品

原材料名 ビルベリーエキス粉末、 食用油脂、 カシスエキス粉末、 メグスリノキエキス粉末、 コエンザイムQ10、 フィッシュゼラチン、 増粘剤(ミツロウ)、 植物レシチン(大豆由来)、 βカロチン、 マリーゴールド色素

製造者 八幡物産株式会社

原材料に、ビルベリーの他にも カシスと、メグスリノキ が使われているようですね。
.
カシスは、目にいい食材として知られていて、ビタミンミネラルアントシアニンなどが豊富に含まれた果実です。
.
メグスリノキ(目薬の木)には、目の粘膜を保護する作用疲れ目目の老化の予防肝機能の改善効果があり、白内障にも効果があるとされています。肝臓は目と密接な関係があり、「肝臓の働きがよくなると目もよくなる 」といわれています。
.
マリーゴールドの花にはルテインが多く含まれています。ルテインは紫外線によるダメージから目を守る働き、目の老化を防ぐ働きがあり、白内障加齢黄斑変性予防改善に効果を発揮します。

.

公式サイトはこちらから>>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

.

レビュー

アルOLYMPUS DIGITAL CAMERAミパックを開けると、全長1.3センチ程のサプリメントが姿を現しました。さわやかな果実臭を期待しましたが、袋の口に鼻を近づけても何も香ってきませんでした。

一日一粒飲むのが目安1ヵ月分の30粒入っています。目の疲労感が強いなど場合によっては、もっと多めに飲んでもいいですね。

色は、黒に近い濃い紫色 といった感じです。表面に白文字で何か書かれています。近づけて見てみると「北の国 」と書いてあります。

北の国からブルーベリー4

野生種ビルベリー60個分のエキスを1粒にたっぷりと閉じ込めました ” のキャッチフレーズに好奇心をそそられ、割って中身を確認してしまいました。

噛んでみるとカプセルの外側はかなり硬くて、割れると中からトロっとした深紫色のエキスが流れ出てきました。ほのかに酸味と苦味があります。

このエキス、沈着力がものすごくて着いた指を水で洗ってもきれいに取れません。舌には色が染み込んでさらにスゴいことになってしまいました。舌は半日近く経ってもまだ色が残っていたほどです。アントシアニンの色素の強さを妙に実感してしまいました。

パックの裏には、当たり前ですが「かまずに水等と共にお召し上がりください」と注意書きがありますので、真似して噛んだりしないでくださいね(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
3ヶ月間飲み続けた感想としては、目のしょぼしょぼや疲労感をあまり感じなくなったおかげで、目薬の回数がぐんと減りました。実感として、かなり目が楽になったと思います。

アントシアニンの効果は日本国内の研究でも実証されているものです。自分で実感してみたい方はこの種のサプリを一度試してみてはいかがでしょう?
.
.

北の国から届いたブルーベリー公式サイトへ >>

 健康ブログへ